冬の富士山へ

昨日は、山で知り合った人たちと、冬の富士山を
散歩して来た。
歩行時間は短かったが、地図読みの復習をしたり
ガスバーナーを使ったり、ツェルトでビバークごっこを
したりと、のんびり遊んで来た。

雪はわずかだが積もっていて、また空気は凛として
冷たい中、10日ぶりの雪山山行となった。

今まではほとんど単独登山であったが、グループでの
登山も捨てたものではない。
何の損得勘定もない同好の士は良いものである。

やはり山はいい!

フカフカの雪

今雪山を歩き終え、今日泊まる山小屋に戻って来た。
グループの登山なので、個室に入れて暖かい。
ガイドさんがいるお陰で、一人だと行けないような
誰も歩いていないフカフカの雪の中を、スノーシューを
着けて歩けた。
北海道育ちなのに、こんな雪は初めてである。
楽しい!
また明日も歩く予定である。