御岳大岳山へ

昨日は、山岳ガイドさんと一緒に、奥多摩三山の一つである、御岳大岳山を歩いて来た。
今日はアイゼンを使う予定であったが、結局出番はなかった。

いままで丹沢ばかりを歩いていたが、奥多摩ものんびり歩ける良いコースがたくさんありそうである。

 

杉林の合間から、日差しが差し込む。

 

 

大岳山山頂で、ガイドさんにシルエットで撮っていただいた。
プロファイルの写真に使おうっと。

 

天狗の腰掛け杉。凄い!

「御岳大岳山へ」への2件のフィードバック

  1. Yoshiです。

    初めまして。。。
    と言いましても、投稿は初めまして」ですが、笑ころの「旅のお話会」では、楽しいお話を聞かせていただいておりました。
    ブログも楽しく拝見しております。

    今日は、「大岳山」に魅かれて思わずコメントしたくなりました。
    この山は、私が子どものころからず~っと眺めている山です。
    地元では、その姿が蝙蝠が羽を広げている形、或いはコウモリ傘の形に似ていることから「コウモリ山」と呼んで親しんでおります。
    「大岳山」と呼ぶ人は、まず、いませんね。

    私も「大岳山」が本当の名前であることは、子どもと一緒に麻溝公園の展望台で説明図を見た時が初めてで、新鮮な感覚になったことを記憶しております。

    今日も、犬の散歩をしながら眺めました。
    この形に見える場所は限られるのでしょうが、大好きな山です。登ったことはありませんが・・・(^^;)

    登る人、眺めるだけの人、と思いは大分異なるのかもしれませんが、素敵な山であることは間違い無しですね。

    ありがとうございました。
    またお邪魔させてくださいませ。

  2. Yoshi さん
    コメントありがとうございます。
    大岳山に深い思い入れがある方が、笑ころに
    いらっしゃたんですね。
    とても良い山でした。

    私の拙いブログを読んで頂いていたんですね。
    ありがとうござます。

    これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください