お客さんの誘致に成功

今日は、田野畑村の鵜の巣断崖まで行ってきた。

この場所は、作家吉村昭のお気に入りの場所で、飽きずに何度も
訪れていたと言われている。
太宰治賞を受賞した「星への旅」は、この場所からヒントを得て
書き上げ、吉村昭が文壇にデビューした作品である。

何度見ても、息をのむような屹立した断崖である。

私はいつも、この場所にある案内図の前で、どこに行こうか
迷っている観光客に対して、北山崎にまだ行っていないのなら、
是非行くべき場所ですと、薦めている。

今日も、東京から来たという男性5人グループに、北山崎を薦め、
さらに北山崎にある、白花しゃくなげ荘のコーヒーが美味しいので
是非寄って下さいとお願いした。

この白花しゃくなげ荘は実は私の定宿であるが、夕方に戻ったら、
宿のご主人から、この5人グループの人達が、来てくれたとの事だった。

少しでも復興支援に役立てたら嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください