徳沢にたどり着いた

やっと徳沢まで来た。
あと一息で上高地だ。でもまだ長い。
重いザックのベルトが肩に食い込む。

何でこんなに辛いのに、歩いているのだろう?
でもきっと上高地に着いたら、そんな考えは
吹き飛ぶに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください