断捨離

自分の部屋にちょっと大きめのミシンを置きたくて、
ここ1ヶ月程の間に、自分の部屋の断捨離を行った。
まだ、山の関係の荷物も見直さなければならないが、
ついでに家中のものを見直し、かなりスッキリした。

あれだけ収納スペースが無かったのに、随分と余裕が出来た。
今まで捨てられなかった山ほどのものは一体何だったのか?

時間が経ったから捨てても良いようになったものや
思い切って捨ててしまったものも沢山あった。
暇な時間が出来たら読もうと思ったものや、
使おうと思っていたものもあったが、
いつまでも暇な時が来そうになかったので、断行した。

また自分の思い出のものもあったが、それも自分には
思い出があっても、家族にとっては何の意味もないもので、
残されても困るであろう。
自分が居なくなったら、どうせ捨てられるだけのものだろうし、
言わば生前整理のようなものだ。

最近は、毎日自分の部屋に入るのが楽しみになったが、
出かける事も多く、世の中上手く行かないものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。