オートクルージング機能は不可欠

今日は、7時間の長時間ドライブであった。
しかしながら、オートクルージング機能のおかげで、
疲れはほとんどない。

特に、アクセルとブレーキ操作が頻繁に必要な時に、
オートクルージングにすると、気疲れが無くなり、
安心して走れるのでとても助かる。

思えば、これも1年前の追突事故のおかげである。
追突されなければ、当分オートクルージング機能が付いた車を
買うこともなく、また岩手まで頻繁に車で来ることも
出来なかったと思う。

いま車は自動運転車の完成に向かってまっしぐらであるが、
これが実用化されれば、寝て目が覚めたら目的地に着いているので
さらに年をとっても、いつでも好きなところに自由に行ける!

コメント